トップ > 脱毛の知識 > アンダーヘアの脱毛について

アンダーヘアの脱毛について

アンダーヘアのお手入れについては、処理の仕方は人によって大きく違うようです。 アンダーヘアを全くお手入れしない人、適度にお手入れして整えている人、ツルツルになるまで処理している人に分けられると思います。 以前は全く処理しない人も多かったようですが、最近ではお手入れしている人の方が多くなっています。 海外セレブがアンダーヘアを処理していることが知られるようになってから、日本でもアンダーヘアの処理が当たり前になってきました。

アンダーヘアの処理は、見た目がよくなるだけでなく、衛生面でも清潔になるというメリットがあります。 デリケートな部分ですからヘアを処理することで、蒸れたりすることがなくなり衛生的にも清潔な状態が保たれやすくなります。

アンダーヘアのお手入れをせずに自然のままにしていると、水着を来た時にはみ出したりして恥ずかしい思いをします。 そのようなことがないように、はみ出さない程度に処理をした方が良いでしょう。

海外セレブはハイジニーナといってヘアを全て処理してしまうことも多いです。 日本でも脱毛サロンにおいてハイジニーナやVIOといったコースの人気が高まっています。 VIOというのはV(ビキニライン)、I(股の間)、O(ヒップ奥)のムダ毛を処理するコースになります。 ムダ毛を全部処理することもできますし、周りだけ整えたり、全体的に薄くすることもできます。

脱毛サロンでVIO脱毛やハイジニーナ脱毛を始めた頃は若い女性からの申込みが多かったそうですが、最近では少し事情が変わってきたそうです。年配の女性もVIO脱毛する方が増えていると聞きます。何故かと言うと、いずれ介護されるときにアンダーヘアが整えられていないとお世話してもらうときに恥ずかしいとか、お世話をしてくれる介護士に迷惑がかかるといったことを気にする方が増えているからです。

皮膚がデリケートな部分をですから、自分でアンダーヘアの処理をすると肌トラブルになるケースもあります。 カミソリで処理すると、肌を傷つけることもありますし、黒ずみになることもあります。 カミソリを使うと、自分では丁寧に処理しているつもりでも、細かい傷を付けてしまいます。 そうすると肌が炎症を起こし色素沈着することで黒ずみになるのです。

そのような肌トラブルを避けるには、脱毛サロンで光脱毛するのが一番です。 光脱毛なら痛みが少ないので、敏感な部分の脱毛に最適です。 そうとは言っても、脱毛サロンでお願いするには恥ずかしい部分でもあるので、最初は抵抗があるかもしれません。 最近ではアンダーヘアの脱毛をする人も増えていて、一般的なものになってきています。 脱毛サロンのエステシャンは毎日デリケートゾーンの施術を行います。 そのため、エステシャンは他人のデリケートゾーンを見ても何とも思っていないので、こちらも恥ずかしがる必要はありません。 恥ずかしいとしても最初の1、2回程度でしょう。 それよりなら早目に脱毛してしまった方が、お肌を傷めたり黒ずみになるリスクもなくなって快適な生活が送れるようになるでしょう。

アンダーヘアのお手入れについては、処理の仕方は人によって大きく違うようです。 アンダーヘアを全くお手入れしない人、適度にお手入れして整えている人、ツルツルにな