横浜で人気の脱毛サロン・医療脱毛クリニック

横浜は東京に次ぐ大都市です。そのため、全国でも人気の脱毛サロン・医療脱毛クリニックが数多く出店しています。 選択肢が多いので、どの脱毛エステやクリニックが良いのか迷ってしまうこともありますよね。

多くの人が脱毛エステサロンやクリニックを選ぶときに重視しているのは料金や脱毛効果、痛くないか、予約が取りやすいか、通いやすい立地条件などです。

人気の脱毛サロン・クリニックの中から、これらのポイントを高いレベルで満たしているおすすめのところを紹介します。あなたが重視する点を合わせて考慮することで、あなたにピッタリのところが見つかります。

横浜で人気の脱毛サロン おすすめランキング

横浜で人気の脱毛サロン。そのなかでも、料金面や脱毛効果、サービス面をみて、総合的におすすめの脱毛サロンを紹介します。
キレイモ
脱毛と同時にスリムアップ

スリムアップ脱毛 月額9,500円 税別
初回分0円
ムダ毛を無くすだけでなく、引き締めダイエット効果の期待できる脱毛です。顔・VIOラインを含む全身脱毛がリーズナブルな料金で可能。 国産の新脱毛機を導入し、冷たいジェルが不要なので快適な脱毛ができます。無料カウンセリングのときに、ハンド脱毛の無料体験ができるキャンペーン中です。
キレイモ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜西口店 西区南幸2-11-7 横浜西口藤沢ビル5F 各線横浜駅下車 徒歩5分
横浜駅前店 西区北幸1-4-1 天理ビル13F 横浜駅

銀座カラー
仕上がりがキレイなスピード全身脱毛

全身脱毛 何度でも脱毛し放題(顔なし)33%OFF
197,650円 税抜(月額制利用で月額6,800円)
2ヶ月に1回通えるスピード脱毛が可能な脱毛サロンです。しかも何度でも脱毛し放題(顔なし)のプランが33%オフで19万円台でできます。月額制を利用すると月額6,800円(36回払い)から始めることができます。 ただ脱毛するだけではなく、脱毛しながら皮膚科医共同開発のオリジナル保湿マシンによる肌ケアを行うので、ツルすべな美肌へと導いてくれます。さらに、肌に優しいIPL脱毛を採用しているため、脱毛時の痛みが少なく、安心して施術を受けることができます。
銀座カラー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜店 西区南幸 2-9-12 南幸自治会館 4F 横浜駅、東急ハンズ裏
横浜エスト店 西区南幸 2-17-7 ヴェルディ横浜 7F 横浜駅、EAS通り沿い
横浜西口店 西区北幸2-1-22 ナガオカビル 6F JR横浜駅 西口 徒歩4分

ミュゼプラチナム
店舗数業界No.1の人気店

人気の5ヵ所 500円 税抜
脱毛専門サロンとしては業界最大の人気サロンです。会員数はなんと300万人以上。全国に店舗を展開しているので、通いやすさもNo.1です。脱毛方法として光脱毛の中でも痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C脱毛を行っています。料金体系もリーズナブルです。 ミュゼにはじめて通う方限定で、人気の5ヵ所脱毛が500円という格安のキャンペーンを行っています。特に両脇とVラインは、期間・回数無制限に脱毛できるので超お得です。
ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜ファーストビル店 西区北幸1丁目6-1 横浜ファーストビル15F 横浜駅
上大岡ミオカ店 港南区上大岡西1丁目18-3 ミオカ リスト館7F 京浜急行線 上大岡駅 徒歩4分、横浜市営地下鉄ブルーライン 上大岡駅 地下1階直結
たまプラーザ店 青葉区美しが丘2丁目15-4 プラザ・サウスウエスト3F 東急田園都市線 たまプラーザ駅
横浜ららぽーと店 都筑区池辺町4035-1 ららぽーと3F JR横浜線 鴨居駅より徒歩10分
グラン横浜西口店 西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)8F JR・東急東横線 横浜駅西口から徒歩2分
横浜西口店 西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)4F JR・東急東横線 横浜駅西口から徒歩2分
横浜モザイクモール港北店 都筑区中川中央1丁目31-1 モザイクモール港北・都筑阪急2F 横浜市営地下鉄(ブルーライン・グリーンライン)センター北駅下車すぐ

シースリー
最短約45分の全身脱毛

全身脱毛 月額7,500円 税抜
9ヶ月0円
首都圏に集中的に出店している脱毛サロンで、横浜も店舗が多いです。月額7,500円で全身脱毛ができます。回数制限なしの通い放題。月々の支払い(総額約38万円)が完了したあとは、ずっと支払い0円で通うことができます。3ヶ月に1度来店し、約45分ほどで全身を脱毛します。脱毛時にはヒアルロン酸配合のジェルでケアし、脱毛後の仕上がりもキレイです。
シースリー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
PR上大岡店 港南区上大岡西1-12-2 パルポート上大岡4F 京急本線上大岡駅3番出入口から徒歩4分
横浜西口店 神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルディングAnnex5F JR横浜駅

ストラッシュ
日焼け肌・産毛・金髪も脱毛可能

全身脱毛 月額7,980円 税抜
初月0円
最新理論脱毛であるSHR脱毛を提供している脱毛サロン。SHR脱毛なら産毛・金髪・日焼け肌でも脱毛できるので、他のサロンで施術を断られた方でも高い脱毛効果を実感することができます。 毛周期とは関係なく施術できるので、最短6ヶ月で脱毛を完了することができます。 脱毛時の痛みも無痛で、温かみを感じる程度なので、脱毛時の痛みが気になる方にもおすすめです。
6位以下も見る

ディオーネ
痛みゼロのハイパースキン脱毛

全身脱毛 体験16,200円 税込
脱毛時の痛みがゼロで肌ダメージが少ないハイパースキン脱毛を提供する脱毛サロン。 敏感肌やアトピー肌、ニキビ肌など、肌が弱く脱毛を諦めていた方や脱毛時の痛みが気になる方におすすめの脱毛サロンです。 ハイパースキンの光には、フォト美顔の光も含まれていて、脱毛しながら美肌効果も期待できます。
ディオーネ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜駅鶴屋町店 神奈川区鶴屋町3-35-9 第2伊藤ビル6F 横浜駅西口
横浜元町店 中区石川町1-15-6 東源元町401 石川町駅、元町・中華街駅
横浜港南台店 港南区港南台4-24-1 港南台駅
横浜駅西口店 西区南幸2-18-8 西澤ビル5F 横浜駅、平沼橋駅

ジェイエステティック
両ワキ+Vライン+選べる2部位の部分脱毛がお得

両ワキ脱毛12回+Vライン脱毛12回+選べる2部位各1回脱毛 300円 税込
初回限定
両ワキ脱毛12回とVライン脱毛12回と全身17部位から選べる2部位(各1回)の脱毛がリーズナブルな料金でできる部分脱毛でお得な脱毛サロンです。両ワキ脱毛は5年間無料保証なので安心して施術ができます。冷光ヒアルロン酸脱毛で、痛みも少なく快適な脱毛を行うことができます。 施術後は、ヒアルロン酸トリートメントでキメの整ったうるおい肌に導いてくれます。
ジェイエステティック 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜西口店 西区南幸2-17-7 ヴェルディ横浜 8F JR横浜駅西口より徒歩8分

エステティックTBC
光脱毛・電気脱毛両方を体験できる

終わりのある脱毛(1回) 1,000円 税込
はじめて割価格
脱毛だけではなくフェイシャルや痩身などのボディエステも行っている総合エステサロン。 多くの脱毛サロンで行っているライト脱毛(光脱毛)のみならず、光脱毛よりも効果が高いスーパー脱毛(美容電気脱毛)も同時に行います。ライト脱毛は、Lパーツ1ヶ所またはSパーツ2ヶ所を選ぶことができます。 肌にやさしく仕上がりがキレイな光脱毛と、脱毛効果の持続する電気脱毛の両方を受けられると評判のエステサロンで、自己処理を卒業したい方におすすめです。
TBC 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜西口本店 西区北幸1-1-8 エキニア横浜5F 横浜駅
上大岡店 港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー22F 上大岡駅
戸塚モディ店 戸塚区戸塚町10 戸塚モディ3F 戸塚駅
青葉台店 青葉区青葉台1-6-13 ケントロンビル5F 青葉台駅

脱毛ラボ
月額制の全身脱毛が安い

全身脱毛 月額1,990円 税抜
11ヶ月0円
月額制の全身脱毛を行っているサロンが増えてきましたが、脱毛ラボはその中でも最安クラスの月額料金で全身脱毛ができます。光脱毛の中でも痛みが少なく、脱毛効果が最も高いS.S.C脱毛を提供。肌へのダメージが少ないので仕上がりもキレイです。S.S.C脱毛だから、通常1~3年かかる全身脱毛6回が半年で完了するスピード脱毛も可能です。
脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜店 西区南幸2-18-1 TSUTSUI横浜ビル7F 横浜駅

ビーエスコート
ひざ下・両ワキ脱毛がリーズナブル

ひざ下脱毛 3,900円 税込
両ワキ脱毛 39円 税込
ひざ下、両ワキ脱毛の部分脱毛が年3回行うことができ、その後は気になる時は追加料金なしで満足するまで脱毛し続けることができます。ひざ下と両ワキ併用も可能で、ひざ下コースは、ひざ下以外のひざ上・ひじ上・ひじ下の部位を選択することも可能です。カウンセリング時に無料テスト脱毛を行うので、肌状態が不安の方やはじめて脱毛を行う方でも安心して施術を受けることができます。
_

横浜の脱毛サロン キレイモが人気No.1の理由

最安クラスで全身脱毛!さらにエステ効果も期待

キレイモは全身脱毛の料金がリーズナブルな人気の脱毛サロンです。全身料金の料金が他の脱毛サロンと比べると最安値クラスです。

月額9,500円という料金だけをみると、一見他の脱毛サロンの方が安くみえます。しかし、全身脱毛1回あたりにかかる料金を計算するとキレイモが安いのでおすすめです。

通常多くの脱毛サロンでは、全身を1周脱毛するのに3~4ヶ月かかります。キレイモは全身を1周脱毛する期間が2ヶ月と他の脱毛サロンよりも短い期間で可能となっています。ですから総額ではキレイモが安くなるというわけです。 他のサロンはどうなっているかというと、全身を1周脱毛するのに必要な期間はエターナルラビリンスが3ヶ月、シースリーが3ヶ月、脱毛ラボが12ヶ月となっています。エターナルラビリンスとシースリーなら月額料金を3倍、脱毛ラボなら12倍すると全身脱毛1回あたりの料金になります。

料金の安さだけではなく、脱毛施術内容も他の脱毛サロンとは違う特徴があります。大きな特徴としては、脱毛しながらスリムアップ効果のある美肌ケアができるところです。ボディエステで行う痩身と同じような全身引き締めダイエット効果が期待できるんです。

また、キレイモの全身33ヶ所の脱毛には顔やVIOも含まれています。サロンによっては顔やVIOがオプションになっていて別料金をとられることもあります。 顔の脱毛はサロン毎に処理できる部分に違いがあります。処理できる範囲が狭いサロンだとフェイスラインや頬のあたりしかお手入れできないこともあります。しかしキレイモの顔脱毛は処理できる範囲も広くなっているので顔の脱毛をしたい方におすすめです。 もし顔の脱毛は必要ないという場合には、全身脱毛プランに含まれる顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることもできます。光フェイシャルとは最新のフェイシャルエステで、お肌を若返らせシミや肌荒れに効果が期待できるので、肌をキレイにすることができます。

さらに、国産の最新脱毛マシン導入することで、脱毛の施術時に感じる痛みを軽減しています。脱毛機のヘッドについている冷却装置で施術部位を冷やすため痛みのない脱毛が可能です。それだけでなく、冷却ジェルを使わずに施術ができるので、ひやっとした不快感もなく、安心して脱毛を進めることができます。脱毛時の痛みや冷たさに不安を感じる方におすすめです。

キレイモでは予約も取りやすくなっています。 予約の取りやさには3つの理由があります。1つは冷却ジェルを使わないことです。施術前の準備にかかる時間が他のサロンより圧倒てきに短くなります。 2つ目は、1店舗のベッド数(個室の数)が多いことです。予約が取りにくいと言われているサロンでは、脱毛を行う個室の数よりもカウンセリングルームの方が多いというようなところもあります。キレイモではカウンセリングルームはベッド数の2割以下に抑えています。 そして3つ目は、会員数が多い地域では同じエリア内に2店舗目や3店舗目を出店し、予約が取りやすいように常に環境を整えていることです。

無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。実際に契約する前に施術がどんなものなのか確認できるので安心です。無料カウンセリングではスタッフが親身になって相談に乗ってくれるので気軽に質問してみましょう。疑問点や不安に思うことを解消してから契約するようにしましょう。

このように快適な施術で、仕上がりもキレイでリーズナブルな全身脱毛を受けられるので、キレイモの人気が高くなっています。

行ってみないと分からないポイント

キレイモに行ってスタッフの方に色々と話を聞いてきました。

キレイモのお店に行ってみるとまず感じるのが店内が綺麗なこと。細かいところまで掃除が行き届いていて本当にきれいで清潔な感じがします。最近ではどの脱毛サロンもコストカットをしているため、店舗内が汚れていることも多々あります。何度も通うサロンですから、なるべく清潔なところが良いですよね。

スタッフやエステシャンの対応も気持ち良いと評判で、中には感動したと言う人もいます。聞いてみたところ、キレイモでは社員教育に力を入れていて、研修期間が一般的なサロンの2倍の期間をかけているそうです。新人には学科や施術、マナー等の研修をしっかり行います。その後、各店舗毎にOJTを行い、最後にフォローアップ研修を行うという徹底ぶりです。

他のサロンからキレイモに乗り換えた人の感想では、前のサロンよりも痛くないと感じる人が多いそうです。

キレイモの公式ツイッターを見ていると、モデルやタレントの来店も紹介されています。毎月約150人ほどのタレントさんが通っています。モデル・タレントという職業がら肌の美しさは重要ですが、キレイモならその要求に応えてくれるので芸能人の会員が多いようです。

また、毎月通えないという方には月額プランではなく回数プランも用意されています。回数プランなら毎月通えなくても回数が保証されるので安心です。回数プランは月額プランと比べて割安になっています。学生割引などもあるので無料カウンセリングで確認してみてください。

あなたが重視する脱毛サロンのポイントとは?

痛くない脱毛

脱毛部位がVIOラインや顔の場合、痛みを感じやすいので、痛みの少ない脱毛サロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

料金が安い

月額料金の安さだけではなく、脱毛プランの内容をチェックすることで料金面でお得に脱毛できます。
詳しい情報はコチラ

短期間で施術完了

夏までに早く脱毛を終わらせたい方は、短期間での脱毛が可能な脱毛方法・マシンのサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

冷たいジェル不使用

光脱毛を行う前に多くの脱毛サロンで塗られる冷却ジェル。ひやっとして寒い思いをしたり、ベタベタするのが苦手という方は冷却ジェルを使わないサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

予約がとりやすい

脱毛マシンや脱毛方法を工夫して、できるだけ予約をとりやすい環境に整えている脱毛サロンが選ぶことで、スムーズに施術を受けることができます。
詳しい情報はコチラ

返金保証あり

脱毛サロンを途中で解約したい!そんな時にあって安心なのが返金保証制度。脱毛サロンによっても、返金保証内容は様々なので、しっかりカウンセリング時に確認するようにしましょう。
詳しい情報はコチラ

部位別に選ぶ!横浜の脱毛サロン

全身脱毛

あなたの予算や希望を考慮し、料金・脱毛効果・施術期間など重視するポイントで選ぶのがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

VIO脱毛

痛みにデリケートなVIOラインは、痛みの少ない脱毛方法を提供するサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

ワキ脱毛

ワキ脱毛のキャンペーンを行っている脱毛サロンで施術を受けるとお得に脱毛できます。
詳しい情報はコチラ

顔脱毛

脱毛サロンで顔脱毛を受けると、脱毛しながら肌ケアするので美肌効果も期待できます。
詳しい情報はコチラ

足・ひざ下脱毛

露出の多い足・ひざ下の脱毛は、脱毛後の仕上がりがよりキレイな脱毛サロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

腕・ひじ下脱毛

料金を抑えて腕以外の脱毛も行いたいなら、全身脱毛プランがリーズナブルな脱毛サロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

横浜の脱毛サロンvs.医療脱毛クリニック

脱毛サロンと医療脱毛クリニック、どちらがいいのか悩んでいる方も多いと思います。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、料金・脱毛効果・安全面等で違いがあります。 一般的に、医療脱毛の方が、料金が高く、リスクの高い医療行為を行う半面、脱毛効果の即効性が高いといわれています。

料金の比較

医療脱毛クリニックで行う施術は医療行為に当たることから、医師または医師の監督の下に看護師が行うように指導されています。一方、脱毛サロンでは、主にエステティシャンが施術を行うことになるため、人件費の面で圧倒的に医療脱毛クリニックの方が高くなるため、料金も高いです。さらに、医療脱毛クリニックは、脱毛サロンよりも価格競争がないため、どうしても脱毛サロンよりも料金が高めになる傾向にあります。

脱毛効果の比較

医療レーザー脱毛は、エステサロンで主に行う光脱毛と比べて、レーザーの出力レベルが強く、その分、脱毛時の痛みも強く感じるといわれています。そのため、1回の施術による脱毛の即効性に関しては、医療レーザー脱毛の方が高いといえます。

しかし、施術が完了した時点での最終的な脱毛効果は、脱毛サロンも医療脱毛クリニックもどちらも同程度で差がないといわれています。 早く脱毛効果を実感したいという方は医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛がおすすめです。

安全面の比較

医療脱毛クリニックは、医師がいるから安全と思われがちですが、実が大きな間違いです。 クリニックでは、むしろ医師がいるため、リスクの高い医療行為となる施術を受けることができるということになります。

脱毛サロンでは、脱毛に関する医療行為を行うことはできないため、医療行為には当たらない低リスクの施術を行っています。 ただ、脱毛サロンも医療脱毛クリニックも、専用の機器を使って出力レベルが高いレーザーを照射しているため、火傷や色素沈着等のトラブルは起きており、一概にはどちらが多いとはいえません。

ただ、クリニックはリスクが高い分、医師によりフォローができる環境が整っているため安心できます。

脱毛時の痛みの比較

医療クリニックで行われているレーザー脱毛は、エステサロンで主に行う光脱毛と比べて、レーザーの出力レベルが強いため、脱毛時の痛みを強く感じることになります。脱毛サロンで行われている光脱毛よりも強い痛みですが、耐えられない痛みではないといわれています。 痛いのが苦手という方は、医療脱毛クリニックよりも脱毛サロンでの光脱毛を受けるのがおすすめです。

あなたが重視する点を考慮したうえで、医療脱毛クリニックも検討してみることをおすすめします。

横浜で人気の医療脱毛クリニック おすすめランキング

横浜で人気の医療脱毛クリニック。そのなかでも、料金面や脱毛効果、サービス面をみて、総合的におすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。
アリシアクリニック
肌にやさしいレーザー脱毛で敏感肌でも安心

全身脱毛8回(VIO除く) 月額9,500円 税別
2ヶ月0円
最新の脱毛マシン・ライトシェア・デュエット導入で、肌にやさしく痛みの少ない医療レーザー脱毛が受けられる医療脱毛専門皮膚科クリニック。スピード完了プランだと、2ヶ月に1回のペースで全身1周照射できるので、短期間の少ない施術回数で脱毛効果を実感できます。 レーザー照射は知識と経験が豊富にある資格を持った女性看護師が、照射出力を調整し、照射漏れがないように丁寧に行います。
聖心美容クリニック
照射漏れのない丁寧な施術

全身1ヶ所脱毛5回 36,000円~ 税抜
医師が事前に毛のタイプ・量、肌質をチェックすることでその人に合ったレーザー照射を行います。 脱毛効果が最大限に発揮されるよう、照射漏れのない丁寧な施術を行います。施術前の事前チェックでムダ毛の剃り残しがあっても、追加料金なしで剃り残しに対応してくれます。厳選した医療用脱毛マシンを使用するため、ヒゲやすね毛等の太い毛や産毛も確実・安全に脱毛でき、短期間での施術も可能となっています。
湘南美容外科クリニック
効果の高いSBC根こそぎレーザー脱毛提供

全身脱毛5回 315,000円 税込
テレビCMでもおなじみの美容外科クリニック。モデル・芸能人にも選ばれている、脱毛効果の高いSBC根こそぎレーザー脱毛を提供しています。脱毛マシンとして、アレキサンドライトレーザーを導入しています。ライトシェア・デュエットよりも痛みを感じますが、少ない施術回数で高い脱毛効果を実感できます。返金保証システムが設定されていて、途中解約しても解約手数料なしで残った施術分返金してもらえるので、安心して施術を受けられます。
リゼクリニック
無償アフターケア保証で安心

全身脱毛5回 月額13,000円 税込(24回払い)
最新の脱毛マシン・ライトシェア・デュエット導入で、肌にやさしく痛みの少ない医療レーザー脱毛が受けられる医療脱毛専門皮膚科クリニック。短期間の少ない施術回数で脱毛効果を実感できます。女性医師によるカウンセリングを行い、脱毛技術に精通した女性スタッフが施術を行います。万が一肌トラブルが起きても、医師の診断の下、適切なアフターケアを無償で対応するので、安心して施術を受けられます。契約金額以外にも一切追加料金がかからない明瞭会計なのも安心です。
横浜中央クリニック
FDA認可のレーザー脱毛マシン使用

全身脱毛6回 月額16,400円 税抜(24回払い)
アメリカの厚生労働省にあたるFDAから認可を受けた医療レーザー脱毛マシンで施術するので、高い脱毛効果を実感できます。照射スピードが速いため、短時間での施術が可能です。さらに、クーリングマシンで冷却しながら施術をするため、脱毛時の痛みは軽減されています。 レーザー照射に関する知識・経験のある女性医師、女性スタッフが対応し、施術は基本的に専属のスタッフが対応するため、安心して施術を続けることができます。
渋谷美容外科クリニック
1日で1回分の全身脱毛可能

全身脱毛5回 月額5,800円 税込
25万症例の医療レーザー脱毛実績があるクリニック。厚生労働省認可の唯一の脱毛マシン・アレキサンドライトレーザーを導入しており、1日で1回分の全身脱毛が可能です。5回の施術でムダ毛が生えてこない状態になるので、早く脱毛をしたい方におすすめです。平日なら23時まで診療可能なので、日中は忙しくてクリニックに通うことができない方でも施術を受けることができます。脱毛部位ごとに料金が設定されていて、初診料・カウンセリング料・剃毛代・アフターケアは0円で明瞭会計なので、安心して脱毛を進めることができます。

脱毛サロンの選び方

脱毛サロンもだいぶ数が増えてきましたので、どのサロンに通うのが良いか選択に悩みますよね。それぞれのサロンで特徴が違います。強引な勧誘をおこなわない方針を掲げているサロンを選ぶ方が多いようです。しかし、無理な勧誘をしないと言っていながら実際に行ってみると勧誘されるということもあります。そうならないためには、ある程度大手のサロンが良いでしょう。最近では企業がネット上で炎上することがよくあります。大量の広告費をかけて宣伝しているのに強引な勧誘をしてネットで炎上すると、広告費が無駄になってしまいます。そう考えるとある程度広告費をかけている大手が安心でしょう。

ネットの口コミも参考になる点と、参考にならない点があります。例えば、勧誘については強引な勧誘なのか、プランを紹介されたことを勧誘と言っているのか確認することが必要です。人によっては、体験プランを受けに行って、体験プラン以外のコースを紹介されただけで勧誘されたと書き込んでいることもあります。これは強引な勧誘とは言えません。ワキ脱毛がワンコインというのはどう考えても赤字です。最初にコースの紹介をされる程度は良しとしましょう。断ってもしつこく勧誘された、無理に高いプランを契約させられた、何度もしつこく勧誘されたという口コミがあるサロンには気をつけるようにしましょう。
また、脱毛効果は人それぞれに違います。毛の量や毛の本数は個人差が大きいです。つまり脱毛した時の効果の出方にも個人差が大きいのです。ですから、すぐに効果が出たとか、逆に効果がなかったという口コミをそのまま信じてしまうのも良くありません。そのサロンで使っている脱毛機がどのようなものかを確認するのが大切です。使っている脱毛機によって、大体の効果がわかるからです。例えば、S.S.C.脱毛やIPL脱毛は効果があると言われている脱毛方法です。

部位によって違うサロンに通う?

施術を受ける脱毛部位によって異なるサロンへ通う方もいます。脇のように2度と生えてこないで欲しい個所は永久脱毛にしたいと思いますよね。その場合は、美容電気脱毛がおすすめです。今のところ永久脱毛と呼べるのは電気脱毛もしくはニードル脱毛だけです。医療レーザー脱毛も永久脱毛と宣伝していますが、厳密には違います。美容電気脱毛は痛みが強いので、敏感な部分には適していません。

またデリケートゾーンのように痛みを感じやすい部分は、特に痛くない脱毛を行っているところが良いでしょう。ハイパースキン脱毛は光脱毛よりも痛みの少ない脱毛法です。ハイパースキン脱毛を提供しているディオーネならVIOやフェイス脱毛のセットプランもあります。

しかし、部位によって通うサロンを変えると面倒くさいですし、割高になります。手間なくリーズナブルに脱毛するなら光脱毛で全身脱毛するのがおすすめです。光脱毛の痛みの程度はどうかといえば、痛くないと感じる人が多数です。例としてよく言われるのは、パチンと輪ゴムで弾いたような感覚、温かみを感じる程度といったものです。

脱毛サロンで施術を受ける前に気をつけなければならないこと

脱毛サロンで施術を受ける前に気をつけなければならないことがあります。 それは、施術前のシェービングによるムダ毛処理と脱毛部位の日焼けです。

施術前のシェービングによるムダ毛処理

脱毛サロンで光脱毛を受ける前に、シェービングを行い、ムダ毛を自己処理するからサロンへ来店する必要があります。 一般に、施術を行う2日前に、電気シェーバーなどを利用してムダ毛を処理するのが望ましく、実際にカウンセリング時にも、サロン側から自己処理に関して指導されます。

ムダ毛の自己処理を行う際には、肌を傷つけないよう注意する必要があります。肌を傷つけてしまうと、光脱毛の効果は半減してしまうため、その部位は避けて施術しなければならなくなります。

ムダ毛が生えたままでサロンに来店してしまうと、その部位のみ施術を避けられるか、もしくは、有料でシェービングをしてもらう必要があります。有料でシェービングをしてもらう場合は、施術料金とは別に、その分別途料金を支払う必要があります。 シェービングによるムダ毛の自己処理忘れに対する対応は、各サロンによって異なるため、無料カウンセリングなどで事前に確認しておくようにしましょう。

施術前の脱毛部位の日焼け

施術を行う前に、脱毛部位を日焼けしてしまわないよう注意する必要があります。 日焼けをして肌が炎症し、ヒリヒリとした痛みや肌の火照りがある場合、その肌状態で施術を行い、肌にダメージを与えることで、肌の毛穴がプツプツと赤くなったり、かゆくなってしまう可能性があります。

また、肌が黒くなる程度まで日焼けしてしまった場合、肌の色が元に戻るまで脱毛自体を休止する必要があります。 脱毛エステサロンの多くで提供している光脱毛(フラッシュ脱毛)は、照射した光が毛の黒色色素に反応することで、熱を発生させて毛細胞にダメージを与えます。 肌が黒く焼けた状態で光照射をしてしまうと、毛だけではなく、肌自体にも反応してしまい、肌が炎症を起こしてしまう可能性があるのです。

脱毛の施術期間の日焼けは基本的に厳禁です。 日焼けによる肌の赤み・痛みが発生してしまった場合、まずは脱毛サロンに連絡をし、施術の予約をキャンセルする必要があります。施術予約日の直前にキャンセルをしてしまうと、キャンセル料が発生しまうことがあるので注意が必要です。

「横浜で人気の脱毛サロン【目的別のおすすめは?】」について
横浜市は横浜駅の周辺に沢山の脱毛サロンやクリニックが存在しています。神奈川県内の近隣都市で見ると横須賀、川崎、相模原、藤沢、平塚などに店舗が多いです。 ネットの掲示板にはたくさんのクチコミがあります。口コミは参考になることもありますが、意外と頼りにならないこともあります。人の毛の量や太さは人それぞれなので、脱毛効果の現れ方も個人差があります。例えば、6回でツルツルになる人もいれば、10回くらい必要になる方もいるのです。ですから、口コミで全く効果がないと言われていても、自分で脱毛したら効果が高かったということもあれば、その逆のこともあります。参考にするときはその人がどんな毛質や毛量だったのかも気にすると良いでしょう。また、体験者の書き込みから接客の仕方なども確認しましょう。契約をする前には体験コースを受けるのがおすすめです。どんなお店なのかをつぶさに実体験できます。 脱毛サロンを適当に選んでしまうと失敗してしまうこともあります。一番良いのは、複数の脱毛サロンを回って実際に脱毛を受けてみることです。しかし、普通はこんなことはとても時間がかかり面倒ですし、お金もかかります。そこで当サイトでは人気の脱毛サロンの中から、項目別に比較することで、どこがおすすめのサロンかを紹介しています。
2017
脱毛専門サロンと脱毛エステの違いとはどんなものでしょうか?脱毛エステといえばコースの中の1つにワキや脚の脱毛コースがあることを指し、痩身やフェイシャル、ボディケアなどのコースもあるところを表します。エステで脱毛を行うとフェイシャルやダイエットのコースなども伴に受けられます。脱毛以外にボディケアやフェイシャルエステを受けたいと思っているなら、脱毛以外も行っている総合エステが良いですね。しかし実際のところ、脱毛サロンと脱毛エステという言葉は同じような意味で使われていることが多いようです。ですから、脱毛サロンや脱毛エステという名前で分けるのではなく、用意されているコースを確認するのが良いでしょう。ボディケアやフェイシャルも行っているところだと、特別な肌ケアをしてくれる場合もありお肌がより綺麗になると好評のところもあります。 肌を露出したり肌を見られる機会が多くなる夏前になると、脱毛しようと考える人が多くなります。そのため、夏直前はエステサロンも混み合うことになります。人気のサロンでは、そのような状態を減らすために様々な工夫を凝らしています。例えば、店舗を増やしたり、短時間で処理できる脱毛機を導入するなどです。KIREIMOが導入しているような、施術前の準備時間を短縮できるような脱毛機もあります。 自分で行う前処理では、肌を傷めないようにしながら、なるべく剃り残しをしないようにすることがコツです。いざその時になって剃りのこしたムダ毛が多いと、穴があったら入りたいような気持ちになることも。しかし最初のカウンセリングなどのときは、体毛の多さや生え方を調べるために、剃らないままの方が良いでしょう。 大手のサロンでは接客態度が良いので、気持よく脱毛が受けれることが多いようです。せっかくお金を払って通うのに、気分を害されるような態度のところへは行きたくないですよね。エステの選択で失敗しないように、しっかりと情報を比較しましょう。 脱毛サロンを取材する許可をもらっていることもありますし、お客として覆面調査することもあります。口コミで評判が悪い場合でも、施術なんかは実際に受けてみると、逆に良い印象を持つこともあります。口コミは、それを書き込んでいる人の主観が大きいので、その人が悪い印象を持っている場合は実際より悪い評判を立てているのではないかと思うことも。業者が口コミを書くこともあるらしいですが、宣伝効果が見込める気もあまりしませんし、内容に嘘があるとマイナスが印象づけられるばかりです。やはり、口コミを参考にする場合は、脱毛の効果には個人差があるということを念頭に起き、その内容だけで判断しないことが大事でしょう。 ピルを飲んでいる方は、色素沈着を引き起こしやすくなると言われています。確率的には低いので脱毛が禁止されているわけではありません。しかしゼロではないので、カウンセリングで相談することが大切です。 脱毛で人気のエステといえば上位には、TBC、エルセーヌ、ピュウベッロなどの老舗エステサロンの名前があがります。他にはカレン、レジーナ、ロータスなどがあります。サロンを選ぶ際には定休日と合わせて営業時間もチェックしておきましょう。21時頃まで営業しているサロンもあるので、仕事帰りに通うこともできます。 そして、脱毛専門サロンを含めた場合、ミュゼプラチナム、銀座カラー、キレイモ、ラ・ヴォーグ、ラットタット、レリエフなどが順位に名を連ねます。エターナルラビリンスというサロンも人気が合ったのですが、返金がされなかったりと言った問題があり、一時的に営業を停止しています。 医療レーザー脱毛が受けられる美容クリニックや美容皮膚科などの医療機関には、美容皮膚科マリアクリニックなどがあります。 クリニックによってはモニターを募集していることがあり、それを利用すればモニター価格で格安で脱毛できます。しかし、アンケートや写真・画像の掲載をもとめられることも多々あるので確認しましょう。 脱毛する人は何歳くらいの人が多いのでしょうか?大体10代後半から40代の方が多いようです。年代を通して人気の脱毛部位はヒザ下やヒジ下です。やはり人目につきやすい部位に人気が集中していることがわかります。また、学割を用意しているサロンもあり、大学生や短大生、専門学校生に人気です。割引サービスがあると気持ち的に楽ですね。 光脱毛(フラッシュ脱毛)以外にレーザー脱毛という方法があります。レーザー脱毛は、医療機関や美容クリニックで行うことができます。レーザーは出力が強いので、エステでは扱えません。医療レーザー脱毛は永久脱毛という宣伝がされていますが、ほんとうに永久にムダ毛が生えてこないという訳ではありません。脱毛完了してから1ヶ月後に、再び生えてくる毛が2割以下なら永久脱毛であると定義されているからです。だから、光脱毛は駄目で、レーザーなら良いということではないのです。光脱毛とレザー脱毛の違いは使っている光線の強さだけです。そのため、効果が出るまでの時間がレーザーの方が早いというだけです。その分、レーサーは痛みが強く皮膚へのダメージもあり、料金も高くなっています。それぞれにメリットとデメリットがあることを理解しましょう。光脱毛は皮膚へのダメージが少ない分、お肌が綺麗に仕上がると言われています。 光脱毛よりも肌に優しい脱毛方法にハイパースキン脱毛というものがあります。光脱毛は毛周期の成長期の毛にしか効果がありません。そのため、毛周期が経過する2~3ヶ月毎に施術をします。ハイパースキン法の場合は、毛周期の休止期にある毛根に効果を発揮します。ですから、光脱毛よりも短い間隔で施術を受けることができます。刺激が少なく痛みもないので、敏感肌やアトピーの方、3歳以上の子供でも脱毛できると言われています。ディオーネ(Dione)のハイパースキン脱毛には、フォト美顔の光が含まれています。フォト美顔というのはフェイシャルエステで使われているもので、お肌のコラーゲン生成を促し、美肌効果があります。フェイシャルエステなら顔にしか行いませんが、ディオーネでは全身脱毛もできるため全身に美肌効果の恩恵を受けることもできます。 脱毛する前にどんなプランがあるのか調べておきましょう。それぞれのサロンで全く特徴が違うからです。全身脱毛を得意とするサロンもあれば、部分脱毛がお得なサロンもあります。まず自分がどの部位を脱毛したいのかを明確にしてからプランを選びましょう。サロンによっては顔やVIOなどのデリケートな部分の脱毛を行っていないこともあります。もし顔やVIOを脱毛したければ、最初にそこに対応しているのかを確認しましょう。その他のパーツは大抵のサロンで施術可能です。VIOというのはハイジニーナとも呼ばれ、Vライン(ビキニライン)、Iライン(股の間)、Oライン(ヒップ奥)のセットのことです。非常に敏感な部分で痛みを感じやすいです。初めてVIOを処理する前は、恥ずかしいのではないかと気になると思います。エステシャンの方は毎日VIOの施術を行っているので恥ずかしがる必要はありません。 最も人気の高いパーツはワキです。エステ脱毛に通う人のほとんどが脇毛を脱毛します。両脇の脱毛を格安の体験価格で提供していることも多いです。 顔脱毛も人気の高いプランです。顔の産毛を脱毛できるサロンでも、細かな部位に違いがあります。フェイスラインや頬はできるけど、眉毛や眉間などはダメということもあります。顔脱毛を得意とするところなら、口周り、鼻下、小鼻の横、鼻毛、もみあげ、うなじ、襟足、額など全体的に脱毛できるでしょう。 部分脱毛で人気が高いのは、腕のセットや脚のセットです。腕のセットプランにはヒジ下、肘、二の腕、手の甲や指などが含まれます。足のセットプランにはヒザ下、膝、太腿、足の甲や指などが含まれます。裏側(脹脛、腿の裏)が別パーツになっているサロンもあります。夏前になると背中や胸元(胸毛)、腰やお腹を脱毛する人が増えます。 最近では男性の脱毛も増えています。男性の場合はメンズエステやメンズクリニックに通うことになります。一番人気が高いのはヒゲ脱毛です。髭を脱毛すると、青み(青ヒゲ)がなくなり血色が良くなるので、若く見えると評判です。髭(ひげ)の脱毛にはレーザー脱毛、光脱毛、電気脱毛などがあります。レーザー脱毛は医療クリニックで、光脱毛や美容電気脱毛はエステサロンで受けることあできます。 契約書に署名する前にトライアルコースなどを試したり、無料カウンセリングで疑問点を解消するようにしましょう。費用、アクセス、店の雰囲気など条件にあうサロンを選択しましょう。途中解約したい場合もあるでしょうから、その時には解約手続きが支障なくおこなえるかも最初に知っておくと安心です。 脱毛した当日は肌が敏感になっていいて、刺激に対して過敏に反応してしまうことがあります。皮膚が刺激にさらされないように注意しましょう。強い日差しの下を歩いたり、お風呂に入ったり、誰かにマッサージをしてもらったりすると、肌トラブルが起こることもあります。脱毛を受けたエステやクリニックで、脱毛した当日はどのように過ごしたら良いか説明を受けるようにしてください。 横浜にはエステサロンや脱毛サロンが沢山あります。また、東京都内に通勤や通学している場合は、都内にあるお店も候補になるでしょう。例えば、datumou labo(脱毛ラボ)、pmk、エピサロン、ヴィトゥレ(ピュウベッロ)、グレース、リンリン(旧wakwak)、レイビス、エピレなどがあります。 医療レーザー脱毛ができるクリニックにしても同様です。例えば、アリシアクリニック、湘南美容外科(SBC)などがあります。 美容電気脱毛を行っているエステはTBCがあります。電気脱毛は光脱毛よりも技術力が必要なため、行っているエステは少ないようです。ニードル脱毛とも呼ばれますが、針を刺すわけではないので安心してください。先が丸くなったプローブを毛穴にそえて、電流を流すことで脱毛します。電流を流す時に痛みがあります。痛みの感じ方には個人差がありますが、レーザー脱毛より痛いと感じる方もいるそうです。その分、脱毛効果は非常に高くなっています。TBCのホームページを見ると、美容電気脱毛をしてから25年以上経過しても毛が再生されずツルツルのままになっている人のデータが紹介されています。脱毛先進国のアメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められているそうです。 家庭で使う脱毛器具としてフラッシュ脱毛の家庭用脱毛器が発売されています。自宅で使う市販のものは、数万円程度で購入することができます。しかし、カートリッジが交換しきになっていて、定期定期に追加購入しなければいけないので、ランニングコストがかかります。効果はエステで受ける光脱毛よりも劣ります。エステで導入している脱毛機は数百万円もするものもあり、家庭用の数万円のもので同じような効果が得られなくても仕方がないですね。家庭用のものを使うときは気長に続けるのが良いでしょう。保冷剤などで冷やしてから脱毛するのが一般的です。最近では冷却装置が付いていて、保冷剤などが必要ないものも登場しているので便利になっています。 家庭用脱毛は種類も豊富です。有名なものではイーモやトリア、健康コーポレーションのエピナード、ヤーマンのレイボーテなどがあります。 家庭用脱毛器を使う場合は注意事項に、従うよう心がけましょう。非常に残念なことですが、注意事項を守らないと、中には皮膚が火傷をしたようになってしまう人もいるようです。冷やすことでほとんどはすぐに治りますが、症状が持続して改善が見られない時は、病院へ行きましょう。病院の皮膚科外来を受診して医師の診察を受け、適切な治療を受けるようにしましょう。火傷の症状を放っておくと跡がいつまでも残ってしまうケースがあります。家庭用脱毛器で脱毛するときは多少の刺激は伴うのですが、それが痛みと感じられるときには、説明書にもあるように保冷剤や水で肌を冷やしておけば痛みを抑えることが出来ます。トーンコントロール機能つきの脱毛器も増えてきました。この場合は、最初は弱めに設定するのも良いでしょう。出力が高いほうが脱毛効果は高いですが、痛みを耐えて使い続けると火照りなどが出ることもあります。痛みを感じない程度に出力を下げて、ゆっくり脱毛していってください。 自宅でできる脱毛にはワックス脱毛もあります。ワックス脱毛を専門に行っているエステも存在します。特にVIOのお手入れを中心に行うブラジリアンワックスというものもあります。名前の由来はブラジリアンカットから来ているのでしょうか?ワックス脱毛では粘着力のあるワックスを脱毛する範囲に塗ります。その上から布をあて、それに無駄毛をくっつけます。それから布を引き剥がすことで無駄毛を抜きます。引っ張って抜くだけなので痛いです。ワックスは通販なので購入できます。
横浜は全国でも人気の脱毛サロンが数多く出店しています。多くの人が脱毛エステを選ぶときに重視しているのは料金の安さ、全身脱毛・VIO・ワキなどの部位、痛くない脱毛など。これらの点をチェックし自分に最適な脱毛サロンを見つけよう。